タイのお寺に魅せられて~アジア百寺巡礼ログ~

タイのお寺が好きな@yayoiです。アジア駐在歴通算16年目。タイで大きく人生が変わりました。タイを起点にアジアのお寺や仏像を研究中!

 [タイと仏教と私]  ソンクラーン、真夏にあるタイのお正月

f:id:at_yayoi:20190418203535j:plain

仏像に水をかけるタイのお正月 2019

 

 

サワディーカ。

@yayoiです。

 

今年のタイのお正月は、KingRamaⅨの喪があけて

KingRamaⅩの戴冠式が近いからか、

ちょっとにぎやかな気がします。

 

そして、歩いていてよく目に入ってくるのは、お寺や

ショッピングモール、銀行などの公共の場はもちろん、

コンドミニアムのロビーまで、お水をかけてあげるための仏像が

祀られていること。

去年は喪中だったからかあまり目にしませんでした。

 

 

 

 

ソンクラーンの由来!

 

 

 

以前2005~2009年に住んでいたときは、たとえ目にしていても

意識していなかったからなのか、その時とは違って、

今の私が仏教を勉強しているからなのか、とにかく今年は

水をかけるために祀られた仏像をよく目にします。

 

今年初めてみたのは、4月1日で、よく行くモール、

エカマイゲートウエイの入口にいつも出ている

小さな市場でのことでした。

4月1日に撮りました。

f:id:at_yayoi:20190413223822j:plain

 

 初めはなんでここに仏像が…と? 

でも仏像が祀られていると、まず手をあわせ、

すぐに写真を撮りたくなる私... 

ちょうどタイ人が来て、お水をかけているのをみかけました。

 

f:id:at_yayoi:20190413223929j:plain

 

これを見かけたのは4月にはいってすぐ。

ちょうどソンクラーンが始まる前に、長年不定期で通っている

タイ語の学校でソンクラーンの授業とパーティーがあるので

参加しました。

 

それによるとソンクラーン(สงกรานต์)とは、サンスクリット語

由来の言葉で過ぎていくという意味があるそうです。

過ぎていくもの…それは、時、時間です。

昔は時計や陽暦はなかったから、古代の人は太陽が昇り沈むことで

1日の長さを知り、月の満ち欠けによって1ヶ月の長さを

知っていました。

それがソンクラーンという言葉の由来だそうですが、

アユタヤ時代の王様が5月の満月の日をお正月に決めたそうで、

満月の日は毎年、変わるのでそのころ毎年、お正月の日付は

変わっていたそうです。

現在の4月13日を決めたのはKingRamaⅦの時代で、

現在では4/13-15を祝日に、今年は12日から4日間が祝日に。

また、新年のスタートはその後のピブーン政権下で

1月1日に設定、1942年の1月1日から

スタートとした様です。

 

タイは、日常生活は陽暦を使いますが、国の祭日や仏教の

行事の日などには陰暦(仏暦)をよく使っていて、

日本で平成や令和が使われるのと似ていて、

年号は西暦より仏暦を使うのが普通です。

2005年に私がタイで暮らし始めたときは、食べ物の賞味期限に

仏暦が使われているとは夢にも思わず、お店でよく悩んだもの

でした。

逆に今は賞味期限などには陽暦も使われるようになりましたが、

タイ人と話すときは年号が仏暦で言っているのか、

陽暦なのか考えながら話します。

実はこのサイトの記事を書くのに、タイのお寺の歴史などを調べてみると、

年号はすべて仏暦で書かれているので、私が陽暦に直してから

年号をのせています。

ちなみに今年は2562年。陰暦を知るには陽暦に543年を足せばよく、

543と覚えやすい数字なので簡単です。

 

 

タイ人がソンクラーンにすること!

 

 

 

授業中に、「タイ人がソンクラーンにすること」を先生が

説明しながらみせてくれた写真を

iPhoneで撮りながらききました。

以下の写真はその時にちょっと撮ったもので、イメージです。

 

お寺に徳を積みに行く。托鉢する。

f:id:at_yayoi:20190414120011j:plain

 

  仏像に水をかける。 

f:id:at_yayoi:20190414111234j:plain

 

目上の人の手に水をちょっとかけて、前年の失礼をわび、

新年のお祝いの言葉をかける。

f:id:at_yayoi:20190414120205j:plain

 

これは学校で実際に校長先生や60歳以上の参加者の方に

生徒みんなでしました。

f:id:at_yayoi:20190413223407j:plain

 

ジャスミンの花とバラの花びらが浮いた水をちょっとだけかけます。

目上の方が自分の手にかかったものを私の頭などにちょっとかけて 

お返しをしてくださり、吉祥をわけあうのです。

f:id:at_yayoi:20190413223419j:plain

 

放鳥や放魚する。

f:id:at_yayoi:20190414110329j:plain

 

砂の仏塔を建てる。

お寺に人が来ると、履いて来た靴にお寺の土が

ついて、お寺の土が減るからというもの。

f:id:at_yayoi:20190414110921j:plain

f:id:at_yayoi:20190414110807j:plain

 

あとは、楽しく!水かけ遊びが有名ですが、

こんなイメージです。

f:id:at_yayoi:20190414115305j:plain

 

そこで、“仏像に水をかける”ための仏像が祀られているところで

撮りためた写真を載せてみようと思います。

 

 

MRTサムヤーン駅付近

 

 

この駅にはワット・フワランポーンやチュラロンコン大学、

大学経営のオフィスビルのジャムジュリースクエアなどが

あります。

 

ワット・フワランポーン

f:id:at_yayoi:20190413222746j:plain

f:id:at_yayoi:20190413223040j:plain

 

ジャムジュリースクエアービル入口

f:id:at_yayoi:20190413223201j:plain

f:id:at_yayoi:20190413223149j:plain

 

ジャムジュリースクエアー1階のカシコン銀行

f:id:at_yayoi:20190413223302j:plain

f:id:at_yayoi:20190413223313j:plain

 

ジャムジュリースクエアー4階の本屋、CHURA BOOK

f:id:at_yayoi:20190413222455j:plain

f:id:at_yayoi:20190413222506j:plain

 

BTSサヤーム駅周辺

 

 

この駅に直結するショッピングモール、サヤームパラゴンの中は

まだセットされていませんでした。

f:id:at_yayoi:20190413223027j:plain

 

でも、セットされると、ソンクラーンについての説明の

パネルが飾られたり、曜日ごとの仏像が祀られる様です。

 

f:id:at_yayoi:20190413222732j:plain

 

サヤーム駅から歩いてエラワン祠の前を

通り過ぎたところにあるアマリンプラザ前

f:id:at_yayoi:20190413222152j:plain

f:id:at_yayoi:20190413221903j:plain

 

 

BTSアソーク駅~プロンポン駅周辺

 

 

アソーク駅直結のショッピングモール、ターミナル21は

駅に続く通路に、曜日ごとの仏像が祀られています。

f:id:at_yayoi:20190414115405j:plain

 

私は、私の生まれ曜日の金曜日の仏像に水をかけましたが、

居合わせたタイ人の方にきいてみたら、全部の仏像に

かけるそうです。

f:id:at_yayoi:20190414115352j:plain

 

プロンポン駅直結のショッピングモール、エムクオーティエ

f:id:at_yayoi:20190413223648j:plain

 

f:id:at_yayoi:20190413223530j:plain

f:id:at_yayoi:20190413223518j:plain

 

エムクオーティエの中のオフィス棟、

Bhiraj Tower エレベーター前

f:id:at_yayoi:20190413223636j:plain

f:id:at_yayoi:20190413223832j:plain

  

 

BTSエカマイ駅周辺

 

 

エカマイ駅周辺は、ワット・タートゥトーンや

駅直結のショッピングモールのゲートウェイ等があります。

 

ワット・タートゥトーン

f:id:at_yayoi:20190413222141j:plain

 

駅直結のモール、ゲートウェイ入口の市場

4月5日に撮った写真では、仏像にプワンマライといった

花でできたリースがかけられていました。

f:id:at_yayoi:20190413223940j:plain

 

ゲートウェイのモール内。

f:id:at_yayoi:20190418203536j:plain

 

ゲートウェイ1階のマックスバリュー前。

 

f:id:at_yayoi:20190414115130j:plain

 

駅直結の医療センターやスパが集まるビル、Mediplexでは、

駅から直結の2階の入口のところに祀られていました。

f:id:at_yayoi:20190413222113j:plain  

 

駅から歩いて数分のところにあるビル、Horizonの中にも。

f:id:at_yayoi:20190413222129j:plain

 

仏像に水をかけると、

自分の心も洗い流されていくような気がします。 

お読みいただき、ありがとうございました。

@yayoi