タイのお寺に魅せられて~アジア百寺巡礼ログ~

タイのお寺が好きな@yayoiです。アジア駐在歴通算16年目。タイで大きく人生が変わりました。タイを起点にアジアのお寺や仏像を研究中!

合掌しながら歩くエカマイ中心地区は実はガネーシャ祭り!

 f:id:at_yayoi:20190916223906j:plainバーンライカフェの裏にいた鬼 バンコク(エカマイ)

 

サワディーカ。

@yayoiです。

 

今回のカバー写真は

かなり長いことエカマイ通り(soi63)の

入口にあったバーンライカフェの裏にいた鬼。

今年(2019年)2月にカフェが取り壊されてから

表にいたトラニー(大地の神)とともに行方不明。

どちらにいらっしゃるのでしょうか...?

 

 

 

 

「合掌しながら歩くバンコクお散歩マップ」を

作ると記事に書いていました。

www.yayoi-thainootera.net

 

タイの縁起のよい数字、“9”にちなんで

9か所を合掌しながら散歩してみましょう。

おススメお散歩ルートを作ってみました。

f:id:at_yayoi:20190916222405j:plain

 

以前書いた記事の中で、下の地図が

私が9つの地域に分けたバンコクです。

この中から、今回の第1弾は

BTSスカイトレインのエカマイを中心とする

黄色のN3地区です。

f:id:at_yayoi:20190917142734j:plain

 

散歩コースの出発は、

BTSスカイトレインのエカマイ駅。

1番出口をでます。

f:id:at_yayoi:20190916222637j:plain

 f:id:at_yayoi:20190916221055j:plain

 

エカマイ通り(Soi63)を渡ります。

f:id:at_yayoi:20190916224601j:plain

 

横断歩道を渡るとCoffeeClubという

カフェが見えてきます。

この隣がエカマイ生協です。

ここが出発地点です。

ここで合掌したらスクムウィット通りの奇数側を

プラカノンに向かって歩いていきます。

 

f:id:at_yayoi:20190928234549j:plain

 

 

ガネーシャ エカマイ生協前 

#1 早速、金色のガネーシャに合掌。

f:id:at_yayoi:20190916222402j:plain

左が2009年に撮影。

右が2019年に撮影。

踊るガネーシャです。

f:id:at_yayoi:20190916222909j:plain

 

 

 

ガネーシャとワット・タートゥトーン

#2 福々しいおなかの

   黒いガネーシャ立像に合掌。

f:id:at_yayoi:20190916222528j:plain

 

ワット・タートゥトーンの入り口に

いらっしゃいます。

f:id:at_yayoi:20190916222410j:plain

このお寺の歴史について私が以前書いた記事です。

www.yayoi-thainootera.net

 

 

ブラフマー神TAISINスクエアー

#3 昼見ても夜見ても美しい祠の中の

   ブラフマー神にご挨拶。

f:id:at_yayoi:20190916222747j:plain

 

昼は敷地内から、夜は外から撮影しています。

f:id:at_yayoi:20190916230920j:plain

f:id:at_yayoi:20190916222445j:plain

f:id:at_yayoi:20190916220918j:plain

 

 

 

ガネーシャ マックスバリュー横

#4 プラカノン駅の階段を降りると

   迎えてくれるガネーシャに合掌。

f:id:at_yayoi:20190916220931j:plain

f:id:at_yayoi:20190916222929j:plain

 

夜は19時に門が閉まる、門限付きのガネーシャ。

f:id:at_yayoi:20190916220946j:plain

 

 

プラカノン駅からオンヌット駅方向へ歩いて、

左側に郵便局がみえたらあと少し!

スターバックスが見えてきたら、

そこがW District。コンドミニアムや

レストランなどが集まっていて、

中央に広場があります。

お散歩コースの折り返し地点。

 

 

ガネーシャ W District広場

#5 木の下にいる、花に埋もれた

   ガネーシャに合掌。

f:id:at_yayoi:20190916221211j:plain

f:id:at_yayoi:20190916221230j:plain

 

半年くらいしてから夜行ってみたら、

様子がちょっと様変わりしていました。

f:id:at_yayoi:20190916222420j:plain

f:id:at_yayoi:20190916222946j:plain

 

 

 

ここで合掌したら、プラカノン駅まで戻り

スクムウィット通りの偶数側に渡り、次は

偶数側を歩いていきます。

ゴルフレンジやインターナショナルスクールの

前を通り過ぎると

エカマイ駅の手前にある茶色い建物は

エカマイゲートウェイ。

 

 

トゥリムルティ エカマイゲートウェイ

#6 招き猫の後方にひっそりといらっしゃる

   トゥリムルティ(三神一体)に合掌。

 

f:id:at_yayoi:20190916221111j:plain

f:id:at_yayoi:20190916221123j:plain

f:id:at_yayoi:20190916221156j:plain

 

トゥリムルティの3つの神とは

ヒンドゥー教の

ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァで、

お顔は三面とも同じ様ですが、

神々がそれぞれ持つ様々な武器を持っています。

f:id:at_yayoi:20190916221149j:plain

 

向かって左側の手には、シヴァの武器である

三又のほこ、太鼓。

中央の手にはヴィシュヌの武器のほら貝。

向かって右側の手には、ブラフマーの

武器であるヴェーダと水瓶。

f:id:at_yayoi:20190916221136j:plain

 

 

祠 バンコクメディプレックス入り口

#7 ビルの間にひっそりとある中華祠に合掌。

 

f:id:at_yayoi:20190916221248j:plain

 

ひっそりとあるのですが、たまに行くと

提灯とか何気に変わっていたりします。

f:id:at_yayoi:20190916220557j:plain

f:id:at_yayoi:20190916220613j:plain

 

 

サンプラプーム エカマイバスターミナル

 #8 駅近のバスターミナルが遠くに

   移らないように合掌。

f:id:at_yayoi:20190916222701j:plain

 f:id:at_yayoi:20190916222733j:plain

f:id:at_yayoi:20190916222720j:plain

 

 

<番外>ガネーシャとベンジャミンの木 Soi32

 #9 巨大なベンジャミンの木と、

   木の下のガネーシャに合掌。

f:id:at_yayoi:20190916223157j:plain

 

ちょっとこの地区から外れるので番外編で

入れてしまったのは、散歩の途中に出会った木。

2018年6月のある日曜日のことでした。

Soi32を曲がってちょっと行ったら広場があり、

そこに大きな大きな木。

f:id:at_yayoi:20190916221448j:plain

 

当時撮った写真がどうしても見つからないので

私のインスタグラムから…

f:id:at_yayoi:20190916220652p:plain

 

ここに番外編として入れようと思ったので

改めて写真を撮りに行ったら、

この木の前にコンドミニアムを

建設中でした。

囲まれたところを入って行くと…

f:id:at_yayoi:20190916221434j:plain

 

木が囲われてきちんと残されていました。

f:id:at_yayoi:20190916221403j:plain

 

ต้นไทร(トンサイ) というそうです。

ベンジャミンです。

f:id:at_yayoi:20190916221417j:plain

 

サンプラプームと1番右側にはガネーシャ。

f:id:at_yayoi:20190916221317j:plain

f:id:at_yayoi:20190916223209j:plain

 

「早く囲いがとれて、

 また伸び伸びできるといいね~」 と木に

 声をかけて、お散歩は終わりです。

 

さて、お散歩といえば休憩。

一軒家のスターバックスは

いかがでしょうか...?

f:id:at_yayoi:20190916223320j:plain

エカマイ駅の近くのスクムウィット病院の

入り口にある

コの字型のスターバックスです。

f:id:at_yayoi:20190916223339j:plain

大きな木を囲むように建っていますが、

木が斬新に刈り込まれてしまっていますね。

 

  

お読みいただきありがとうございました。

@yayoiです。