タイのお寺に魅せられて  ~タイ百寺巡礼ログ~

タイのお寺が好きな@yayoiです。アジア駐在歴通算17年。タイで大きく人生が変わりました。タイを起点にアジアのお寺や仏像を研究中!

修行が進むと、お堂に入れる?

8月の過去記事の追記について

 

サワディーカー。

@yayoiです。

 

ブログの更新が遅いからなのか

そういう機能があるからなのか、

私がこのブログを書いている

hatenaブログって、たまに去年とか2年前の

自分の記事に、こんなのがあった~という

お知らせをくださいます。

 

タイトルを見ながら、

こんなお寺、あんなお寺と

ついつい思い出に浸ってしまい、

もともと遅い更新がまた滞るのですが、

過去記事を書いた時点では、布薩堂などを

参拝していないお寺などを後日再訪したのに、

記事の更新をしていないことに気づいて、

過去記事に、追記や文の言い回しの修正などを

することにしました。

 

お寺の敷地にはいくつかお堂があって、

開いていないお堂が結構あります。

 

そういう時は、お坊さんやお寺の方に

声をかけて、お堂がいつ開いているのかを伺うと

鍵を持ってきて開けてくださることもあれば、

早朝や夕方の読経の時だけしか開かないとか

布薩堂などは儀式のときしか開かないとか、

ローイクラトンの日は開くとか

教えてくださいます。

 

私はお堂に入れないときは、

私の修行が足りないから…と思うことに

していますが、ご本尊見たさに、

それがお寺の再訪のきっかけに

なることがしばしばあります。

 

何度訪れてもお堂が開いていないだけでなく、

お坊さんは読経に呼ばれて、

寺院外に出ていることが多いというあるお寺など、

4回目の再訪でやっと、

布薩堂に入れたお寺もありました。

または、再訪するうちにお寺の敷地内に

新たな気づきを得たお寺もあります。

 

過去記事の中でそんなお寺の記事に

少しずつ、加筆や修正を始めました。

 

まず、今月は下記の3つです。

よろしければ、再訪ください。

 

www.yayoi-thainootera.net

 

www.yayoi-thainootera.net

 

www.yayoi-thainootera.net

 

お読みいただきありがとうございました。

@yayoi