タイのお寺に魅せられて  ~タイ百寺巡礼ログ~

タイのお寺が好きな@yayoiです。アジア駐在歴通算17年。タイで大きく人生が変わりました。タイを起点にアジアのお寺や仏像を研究中!

ブログの更新とサブブログについて

f:id:at_yayoi:20220131054231j:plain

ブログに関するお知らせ

サワディーカー。

@yayoiです。

 

生活環境の変化でブログの更新が滞っていましたが、

また2月より少しづつ、更新していきたいと

思っております。

 

この間、私はブログから離れていたものの、

タイのお寺の何が好きなのかな...とか

お寺以外のタイのどんなところが好きなのか...など、

タイと私についていろいろなことを考えていました。

 

まずタイのお寺の中で1番好きなのは寺院建築で、

もちろんそこに存在する仏像やヒンドゥー教の神像が

好きで、寺院建築だけでなく、タイの街中を歩くだけで

目に入ってくるさまざまな建築物も好きなのだと

改めて思いました。

 

そしてなによりも好きなのは

オレンジ色の袈裟を身につけ托鉢に歩くお坊さんの姿、

合掌するタイ人の姿。

 

タイ人と仏教にまつわることは限りなく、

タイ人の日常と仏教は切り離せないだけあって、

タイの仏教やタイ人の信仰ということに興味をもつと、

お寺から派生して、王室の儀式や像、博物館と

興味の幅は広がります。

 

休暇でホアヒンを訪れた時に、

ビーチでタイ人に混ざって托鉢したり、

タイ全国を行脚する有名な遊行僧を見かけたり、

気がつくと私のまわりにはたくさんの信仰の姿が。

タイで私が遭遇する体験の一つ一つを

お寺参拝だけでなく、更新の頻度を上げて

書いていこうと思います。

 

このタイのお寺ブログは、以前はタイ以外のアジアの

お寺についても書いていましたが、ちょっと

切り離すことにして、カテゴリーも少し変え

ブログを整理しています。

 

メインブログ「タイのお寺に魅せられて」には

タイのお寺と仏教について

www.yayoi-thainootera.net

 

サブブログ「タイと私と仏教と」には

タイの神社や博物館、王室の儀式などについて

thai-yayoi-buddhism.hateblo.jp

 

そして、noteブログには

私が魅かれるお寺以外のタイの建築物や

アジアのお寺と、

私がなぜタイなのかタイの理由や

私のマインドやスピリチュアルなことまで

note.com

 

書き綴っていきますので、これからも

どうぞよろしくお願い致します。

 

お読みいただきありがとうございました。

@yayoi